まべぶろ(表)

「真辺りく」のブログの非年齢制限サイド(表玄関)です。話題は家主の関心事に応じて日々変化しますが、基本的にオタク系です(PC系/写真・デジカメ/金融相場(為替等)/ゲーム/etc)。
※成年でフェチ・二次・ロリがおkな方は(裏)もどうぞ→ http://blog.livedoor.jp/mvrk/

無印HDRから…

CIMG0011_b HDRは基本的にトーンカーブは寝てしまうので、前のエントリの桜並木はプログラムオートのほうがいいなと思ってたんですが、ふと戯れで無印HDRの画像にビュアー(IrfanView)のレタッチ機能で彩度、コントラスト調整→シャープフィルタかけたら、こっちのほうが暗部のトーンなどきちんと出てて見てくれ良くなったw
 動きモノには向かないとか、感度上がるから解像感なんかに限界は出てきますが、素材性の点でお手軽に威力を感じられたので追記しておきます。

 LX3をダイナミックカラーで使っているときの画ヅラに近くなった希ガス。これぐらいのコントラスト感と色乗りが好きなんだよねー俺。

桜 2011 おかわり

 ZR100を買って使わないなんてことはないので、今回はZR100で撮った画像をUPします。

CIMG0010_ 4月10日。池袋のビック本店の裏手あたりの桜並木。ここは過去の経験で咲きが早いと思っていたのですが、実際にはその年の状況次第みたいです。今年は遅めに行ってちょうどでした。
CIMG0011_ 無印HDR→
CIMG0012_ HDRアート→
 HDR系はISO800まで上がってしまってますが、原寸でもそうメタメタではない印象でした(カシオCMOS画質に目が慣れてしまっただけ?w)。
 合成シャッタースピードは1/15秒と記録されていますが、ZR10より少しだけ長秒寄りになったということか? 厳密には確認していませんが、ZR100使い出すともうZR10併用する気起きんですわ…。
 この場所はZR10でも同じように各モードで撮ったんですが、描写自体はほとんど差がありませんでした。レンズの出来の分ZR100のほうが周辺流れが少ないって程度でした。

CIMG0042_ 14日。要町通りに面した要小学校の桜。シャッタースピード3.2秒なのでZR10だとプレミアムオートを使わないと撮れない条件です。
CIMG0050_ 右はHDRアートで…あれ? ISO400までしか上がってない。ここではこのとおりアンダーにしか撮れませんでした(アートレベルをいじったり露出補正以外にもいろいろやった)。まあ、ISO100のSS1秒前後までがHDR系でそれなりに撮れる限界と思ってだいたい間違いないでしょう。

CIMG0079_ 椎名町駅近くの公園。午前様に覗いてみたら誰もいなかったのでしばし撮影を満喫しますたw
 24mmでSS10秒なので、画角的にも動作的にもZR10では絶対に撮れない条件です。ウヒ。
 ただ、ZR100の露出計はこういったあんまり低照度ではまともに動作しないみたいです。さすがにそういうあたりはLX3とかのほうが強い。

CIMG0094_ 15日深夜、池袋周辺を徘徊してたらいつのまにか神田川まで出てしまったときの一枚。13秒開いてコレなので、「明るく」写すにはZR100でも力が及ばないという条件でした。しかし、まあ、ここらへんはもう諦めてもいいかなと現時点では考えています。
 ガマンできなくなったらまた新しいハイエンドコンパクト物色するw

 しかし、ZR100はやっぱいいですわー。
 前にも書いたとおりでパラメータ設定・モードメモリがオート~HDR等に共通化されたので、モードを切り替えて撮影しても無駄な操作が一切発生しない。オートだけじゃなくてHDR系も自分好みの設定で固定できる。
 まあモード切り替えただけで記憶が飛ぶZR10がありえないほど非常識だっただけとも言えるけどw
 モードメモリ自体はなくなったわけではなかったので、「撤廃され…」と記述した以前のエントリは後で修正しておきます。

桜 2011

 今年はこんな感じで撮ってました。一応時系列順です。

CIMG1380_ 4月6日 大塚駅から空蝉橋までの坂のところの桜です。今年はお試しって感じで数枚しか撮らなかったので、いつかきちんと撮りに行こうと思います。

CIMG1401_ 右は千川通り。まあこれは、「ああ、HDRアートだね」って程度でとくにコメントはありませんw
 この日は寒かったけど、大塚~城北中央公園~千川通りとぐるっと偵察しました。

CIMG1435_ 4月8日 中野通りの新井薬師公園です。ここはLZ10で撮ったのもUPしたことがありますが、風が生む動きがやっぱり面白いと思ってます。
 普段よりは人が少なかったけど、若いのが酒盛りしておりました。

CIMG1448_ 右のも被写体ブレがイイと思ってます。
 自分の感覚ではもっと明るめの画面がいいかなと思いますが、ZR100ならより意図どおりに撮れるでしょう。

CIMG1481_ この日は中野通りをずっと撮っていってます。提灯ライトアップが無いというめったにない条件なので燃えましたw

CIMG1483_ 右はプレミアムオートのカットですが、オートでもダイナミックレンジは思ったほど悪くないというのがZR10を使っていて感じることです。

CIMG1512_ 夜明け前の空と街灯・信号に照らされた桜がHDRアートでイイ感じに。この方向性は追求の価値があると感じましたが、寒いんだよねぇ…w

CIMG1528_ 4月9日 椎名町駅近くの公園です。ここは照明があまり明るくなく、プレミアムオートで長秒シャッター使っても上限4秒だとこんなもんです。ISO上げればよかった。ここもZR100ならもっとまともに撮れるでしょう。

CIMG1538_ 4月10日 親父と城北中央公園~氷川台まで花見散歩したときの一枚です。見てのとおりの「花曇」ですが、HDRアートはイイ感じに色つけてくれるので強力ですw

CIMG1542_ 今年は接写はこれぐらいでほとんどお休みになってしまいました。
 咲いて日が経つと花粉が散ったりして花弁が汚れてしまいますね。ぱっと見では意識しないんだけど、写真として拡大して見たりすると目についてしまう。
 あと、ピュアな美しさのものにはやっぱHDRアートは…w
 まあ、このカットは作例にはなるかなと思ったので、最後に紹介しました。
アクセスカウンター

    記事検索