今年はこんな感じで撮ってました。一応時系列順です。

CIMG1380_ 4月6日 大塚駅から空蝉橋までの坂のところの桜です。今年はお試しって感じで数枚しか撮らなかったので、いつかきちんと撮りに行こうと思います。

CIMG1401_ 右は千川通り。まあこれは、「ああ、HDRアートだね」って程度でとくにコメントはありませんw
 この日は寒かったけど、大塚~城北中央公園~千川通りとぐるっと偵察しました。

CIMG1435_ 4月8日 中野通りの新井薬師公園です。ここはLZ10で撮ったのもUPしたことがありますが、風が生む動きがやっぱり面白いと思ってます。
 普段よりは人が少なかったけど、若いのが酒盛りしておりました。

CIMG1448_ 右のも被写体ブレがイイと思ってます。
 自分の感覚ではもっと明るめの画面がいいかなと思いますが、ZR100ならより意図どおりに撮れるでしょう。

CIMG1481_ この日は中野通りをずっと撮っていってます。提灯ライトアップが無いというめったにない条件なので燃えましたw

CIMG1483_ 右はプレミアムオートのカットですが、オートでもダイナミックレンジは思ったほど悪くないというのがZR10を使っていて感じることです。

CIMG1512_ 夜明け前の空と街灯・信号に照らされた桜がHDRアートでイイ感じに。この方向性は追求の価値があると感じましたが、寒いんだよねぇ…w

CIMG1528_ 4月9日 椎名町駅近くの公園です。ここは照明があまり明るくなく、プレミアムオートで長秒シャッター使っても上限4秒だとこんなもんです。ISO上げればよかった。ここもZR100ならもっとまともに撮れるでしょう。

CIMG1538_ 4月10日 親父と城北中央公園~氷川台まで花見散歩したときの一枚です。見てのとおりの「花曇」ですが、HDRアートはイイ感じに色つけてくれるので強力ですw

CIMG1542_ 今年は接写はこれぐらいでほとんどお休みになってしまいました。
 咲いて日が経つと花粉が散ったりして花弁が汚れてしまいますね。ぱっと見では意識しないんだけど、写真として拡大して見たりすると目についてしまう。
 あと、ピュアな美しさのものにはやっぱHDRアートは…w
 まあ、このカットは作例にはなるかなと思ったので、最後に紹介しました。