ウィルコムと契約してから10年。ん? 当時はDDIポケットだったか…。パナ製端末を買った直後にアスファルト上に落として内臓(バッテリ)コンニチワしかけたのはいい思い出w
 自分の契約を確認したら定額サービスの解除料がかからない更新日も来月だったから、今乗り換えはちょうどのタイミングということだろう。
 料金内訳を確認したら何気にぼったくられてた感があって鬱。
 まあ、それもあと約半月だ。

 Ad[es]はOSがしょぼかったし今となってはCPUが非力もいいとこだが、iPhone4並の高精細LCD+タッチパネル(感圧だけど)とハードウェアキーボードが片手ホールドしやすいストレート筐体に収まったスタイル自体はまだ通用しますね。
 スマフォとして完成度高かったのは間違いないかな。
 相変わらず手書きメモ帳として使う真辺。
 Androidになると指操作だけど、「親筆」っていう昔シャープのザウルスが持ってた手書きメモ機能を指入力に最適化・高機能化したようなアプリがあるので心配していない。つか、この存在を知ってより早く乗り換えたくなった。

 Android機に手を出すタイミングとしてはあまり良くないとか掲示板で散見されるんですが、新型エクスペリアとかが控えてるからなんでしょうかね?
 でも仮に2.2止まりの端末でも2年程度なら戦えるでしょうとわりと楽観的でいます。
 3年もすれば今のAd[es]同様、バッテリが劣化してきて次を考えざるを得なくなるだろうしね。