まべぶろ(表)

「真辺りく」のブログの非年齢制限サイド(表玄関)です。話題は家主の関心事に応じて日々変化しますが、基本的にオタク系です(PC系/写真・デジカメ/金融相場(為替等)/ゲーム/etc)。
※成年でフェチ・二次・ロリがおkな方は(裏)もどうぞ→ http://blog.livedoor.jp/mvrk/

ノートPCを軸にした運用環境へと組み替え

 従来、真辺が長年慣れ親しんできた環境は「あくまで母艦は自宅のデスクトップ」というものだったので、近年モバイルコンピューティングに傾倒するのにしたがい限界というか、何か違うなという部分が出てきたのですね。
 結局家に帰らないと肝心なことはできない。
 しかしそれは今時ダセエだろと。
 来るべき災害への備えの点でも、自宅に情報資産が集中していて動かせないというのはいかがなものかなと。
 あと、前のエントリでも書いたけど常用環境の省電力化。
 これらを総合すると、モバイル可能なノートPCを母艦とするのがいいのではないかとイメージができてきたわけです。

 また、自宅で使う回線はADSLと決め付けていたのもデスクトップ主体の環境をいじりにくい一因だった。
 これは試験的にADSLをやめてみて気づいた要素。
 自宅ではADSL~デスクトップPCのインターネット接続共有~各デバイスがぶらさがる、という構成で長年やってきたわけだが、つまるところデスクトップPCがでっかいルータとして機能してるので、電源を落とすわけにはいかないみたいな縛りができていた。
 ノートPC(EC19C)を導入しても結局常用するのはデスクトップPCという状況を助長していた。まあEC19Cは画面が1366*768だからってのもあるけど…。

 Let's Note NX1の12インチ1600*900をもってしても、その後ろに設置されてる23インチフルHDと比べるとどうにも狭いのは致し方ないところ。
 しかしそこは我慢して常用環境を移植することで次第にNX1だけで一通りのことをこなせるようになると、まあ、まあ、慣れた。慣れますたわ。
 宅内の回線もWiMAXでどうにかなってますよ今のところ。つかADSLよりWiMAXのほうが速いんですけど…。
 こうして、デスクトップとモニタはお休みしててねっていう感じで電源を落とせるようになった! ついに宅内電力消費のラスボスを攻略!
 そしてデスクトップが常用の任を解かれたことにより、デスクトップPC自体の更新もやりやすくなった。
 すべてが合理的に収束しお通じスッキリなのですw

PC環境

自分のPC環境の見直しをぼんやりと考えつつあります。
 現在、家のデスクトップPCは拡張性や汎用性を考慮して(したつもりで)ミドルタワーの2台なんだが、2年程度運用して、何か筐体サイズが問われるような拡張をしたかといったら、何もなかった(SSD増設に3.5inベイを使った程度)。
 2台目がバックアップ環境として必要になった場合もほとんどなかった(組んですぐにマザーがイカレたときだけ:【まべぶろ@excite : rumaがおかしくなった】)。
 一方、その大きさ重さから置き場所・取り回しに難がある。
 頻繁に動かすようなものではないが、それでもあんまりずっしりどっしりしてないほうが設置面メンテ面では楽になりますね。当たり前だけど。
 それと、省電力化が全般的に進んで、スペッコ控えめPCはアイドル30W前後、負荷時でも100Wは行かないというのがイマドキだと知ったので、それに比べると現用環境は20~40W白熱電球1個つけっぱレベルってことになり、ちょっと恥ずかしいw

 イメージとしては、そこそこちっこい(準)ファンレス機を机のデッドスペースに置けたらという感じ。拡張はあんまり考えない。性能もそこそこでよい。
 デスクトップをミラー構成のメインとサブ、ではなくて、片側はサーバにするのもいいかもしれない。一つがメインユース、もう一つは単体の拡張を犠牲にする分、ストレージ面の補完をしてもらうという算段。
 ミラー運用は結局必要になったことがなかったので、やめる。
 そんでできれば単体のアイドルが30W以下、負荷時80W程度で、2機常時動かしてもアイドル合計60W以下とか胸熱w

 余談だけど、ハードからソフトまで全部ミラーリングするのって、ハードを完全同一にしてパーティション管理ソフトを使ったりしないとキツイですね。真辺のここ2年の運用はどっちも不完全だったので挫折しますた。サブはまったく立ち上げなくなってしまった。

 GatewayのEC19-H54D/BってノートPCを少し前から使い始めているんですが、こいつのおかげでWindows7の64bitでも普段使いで障害はほぼないと分かったのが大きいかな。環境構築でカスタマイズの手順もある程度確立したので、OSを移行する心構えができたって感じです。

そろそろ大きく動くか?

 ユロドルは…ひょっとしたら月末までに1.326水準を割るのでは?
 月足はいったん1.35の転換線で跳ね返ってるけど、俺ストキャスが暴落方向に軌跡を描きつつある。
 オジドルも調整モードスタンバイの位置だし、リスク通貨全部↓のニホヒが…しません?
 もし月足で1.32を割ったら下は1.1台ではないかと思ってます。
 突飛だって? だってボラでけえし…。
 ユロロ史上最高値1.604とこないだの1.495を結んだダウントレンドラインの平行線で、リーマンショック時最安1.239を起点としたレンジ下限が近い将来にわたってそのあたりなんですよ。
 まあ200ヶ月線を突き抜ける1.1は無くても、1.25前後は逆ヘッドアンドショルダーの位置だからつけに走ってもおかしくない。
 余談ながら、もっと長いスパンの最安同士、最高値同士(多少はみ出しあり)を結んだ大きなアップトレンドレンジの下限が今1.0前後。
 EUが崩壊しないかぎり抜けない線としようw

 ドル円はオシレータ的には円安反転の機が熟しつつあるが、MAやボリバンは下げ止まり感がまだない。リスク回避が強いと落ちるしかないか?
 日足ベースでは上向きの気配も出てきた感じだけど…セリクラ来てないよね。
 年の終値が84円水準になるかどうかが一つのポイントなのでは。

 ユロスイは水銀が血管ブチギレモードなので1.26ぐらいまでは何もしなくても戻すのでは?w
 もし下押したら1.19前半あたりで拾えますかね。どうでしょう。
 それと、スイスが外貨買うのに保有してる金を売り始めたりしたら面白いと思うんだけどw
 ダメだよ未来永劫値上がりの一方通行なんて。そろそろノロマが損するタイミングだろ(←自分が買えなくて涙目なだけw)。

 しかし、介入は例外として、各通貨共通に米ドルが大幅に買い戻しされるイメージがそもそも浮かばない。何がそっち方向のトレンドを産み出すのか。局地的な戦争ぐらいでそうなるものだろうか?

0916追記:
 書いたのと逆に大きく跳ねちゃいましたね。「ゆろろ売り推奨」とか書いてなくてよかったw
 でも協調流動性供給ってのは純然たる対症療法ですよね。つまり年明けにはまた同じ状況が…?

追記の追記:
 でも「大きく動く」のはそのとおりだったわけで。わざわざ自分で土つけなくてもいいか。

放置しても

 放置しても閲覧ゼロにはならない不思議。
 つか、昨日見出しが下品で目障りなLivedoorニュース削ったらアクセス増えてるw

 ゲーム! ゲームしかやってません!
 wwwうんこ製造機www
 ただ、ボダブレ熱はちょっと醒めて、ゲーセン行って空いてたらやるか程度。
 代わりにネトゲに回帰してます。

 ROに6月末ぐらいから復帰。初めてキャラを転生させたり、異世界のピンギたんに萌えたり。イベントもやりましたよ。DDでハム娘を99にしたり、スイカ割ったり、テコンキッド作ってアンバサ練金したり。
 …そのわりに所持金は大して稼げなかったんだが…。

 恐る恐るドラゴニカにもログインしてみた。
 まあ、もともと幽霊メンバーばかりの状態だったので1年経過で誰もおらず。留守の間にギルマスが自分に移ってた。
 ギルドを解散はできない?ようだ。
 代わりにというか、長期インしないとさらに次の位置の人にギルマスが移るみたいなんで、ドラゴニカはまたしばらく放置することにしたw

 ドラゴニカみたいなゲームなんかないかなあと探したら、同じネクソンでレジェンドオブエッダとかいうのがちょうど正式サービスインしたところだった。
 そこそこ?…そこそこ面白いです。
 対人戦、このゲームではRvRというけど、オリンポスとタイタンの陣営に分かれて集団戦をやる。それが2時間おきぐらいに開催されてる。
 昔自分がドラゴニカで対人戦の開催頻度増やしてって要望してたのがこれで解消された。
 アバターの細やかさ(仕草、表情)とか鑑賞性(カメラの柔軟性)はドラゴニカのほうが高いんだけど、一回り小さめにまとまってるかなという感じ。チビキャラがチマチマ動くのが可愛い。

 ところで、ドラゴニカでチャージしてあったネクソンポイント、1年経ってもちゃんと残ってたよ。垢ハックなんてされてなかった。
 残高8000ぐらいあったからそのままエッダでも使ってます。
 リスト型攻撃が増えてるって情報出てるけど、他サービスとPW使いまわしの奴がやられてんじゃないのか。
 でなきゃチートに手を出したかだね。
 少し前にBOTツールにトロイ仕込んでたのが捕まってたけど、時期的にちょうどドラゴニカで垢ハクが騒がれてたのと符合する。
 運営が垢情報リークしてるとか、憶測話で喜んでるお子様が多いのは相変わらずですな。

ボーダーブレイクできない

 ボダブレ、だしぬけにロケテでちょっと萎えてる真辺です。
 いや、バージョンアップそのものはもちろん歓迎なんだけど、なんだかよく分からんがとにかくロケテ人口が少ないのですよ。
 これまでのロケテではあまり意識しなかったのに、今回はA4以下もA3以上もどっちも1部屋あるかないかで延々同じ面子と再戦ループという状況。
 しかもA3側はSSSA戦なので、A3の真辺にはこないだのイベントバレリオの悪夢再来なのでございます。
 CPU多いせいもあってA3上がっちゃったんだけど、俺がやりたかったのはA45よりちょっとハードだけど部屋選び放題なA23であって、上位の養分になることじゃないんだっつーの(つД`)
 ロケテでもA23なら母集団多いはずだからA45より楽しめるだろうと思ったらちっともそんなことはなかったので、ロケテにつっこんじゃった少女カードが遊びたくない状態になってしまった。
 なのでさっさと正式稼動してほしいです。

 前に書いたボダブレのエントリが去年暮れの【BBID消えちゃうんだね】だったんだけど、結局半年経過してもA3には移行できないままとなってますね(見学は数回してる)。
 A5に落ちるってこともないんだけど、上がることもできないってのはもう自分の身体的限界という説も。
 手癖にできることしかできない人間なのですよね。

 ってことでタイトルは「ボダブレ遊べねえ」と「ボーダーを越えられない」のダブルミーニングなのですたw

アカウント整理(「まちただ」廃止)

 「まちただ」関連のアカウントやコンテンツの消去をお知らせします。
 下記を削除しました。

machitada@gmail.com
+ブログ: http://machitada.blogspot.com/
+Webアルバム: http://picasaweb.google.co.jp/machitada/

価格コムのまちただ垢

 これで全てだと思うんだけど、漏れがあったら気づき次第削除します。
 machitada.comも消そうと思ったんだけど、ドメインって削除はできないとさっき知ったw なのでこれは期限が切れるまで放置します。コンテンツ自体は後で消すかも。
 あと、消すというか今後使わない宣言ですが、2chトリップの◆F.FloWin.cも永久お蔵入りとなります。そもそもここ数年名乗ってないからどうでもいいことではあるんだけど、念のためで明示しておきます。

 2010年時点で「真辺りく」に活動統合すると言っておいて結局まちただ名義のものを流用してたのがアホだと、今更ながらに気づきますた。アホゆえにw

無印HDRから…

CIMG0011_b HDRは基本的にトーンカーブは寝てしまうので、前のエントリの桜並木はプログラムオートのほうがいいなと思ってたんですが、ふと戯れで無印HDRの画像にビュアー(IrfanView)のレタッチ機能で彩度、コントラスト調整→シャープフィルタかけたら、こっちのほうが暗部のトーンなどきちんと出てて見てくれ良くなったw
 動きモノには向かないとか、感度上がるから解像感なんかに限界は出てきますが、素材性の点でお手軽に威力を感じられたので追記しておきます。

 LX3をダイナミックカラーで使っているときの画ヅラに近くなった希ガス。これぐらいのコントラスト感と色乗りが好きなんだよねー俺。

桜 2011 おかわり

 ZR100を買って使わないなんてことはないので、今回はZR100で撮った画像をUPします。

CIMG0010_ 4月10日。池袋のビック本店の裏手あたりの桜並木。ここは過去の経験で咲きが早いと思っていたのですが、実際にはその年の状況次第みたいです。今年は遅めに行ってちょうどでした。
CIMG0011_ 無印HDR→
CIMG0012_ HDRアート→
 HDR系はISO800まで上がってしまってますが、原寸でもそうメタメタではない印象でした(カシオCMOS画質に目が慣れてしまっただけ?w)。
 合成シャッタースピードは1/15秒と記録されていますが、ZR10より少しだけ長秒寄りになったということか? 厳密には確認していませんが、ZR100使い出すともうZR10併用する気起きんですわ…。
 この場所はZR10でも同じように各モードで撮ったんですが、描写自体はほとんど差がありませんでした。レンズの出来の分ZR100のほうが周辺流れが少ないって程度でした。

CIMG0042_ 14日。要町通りに面した要小学校の桜。シャッタースピード3.2秒なのでZR10だとプレミアムオートを使わないと撮れない条件です。
CIMG0050_ 右はHDRアートで…あれ? ISO400までしか上がってない。ここではこのとおりアンダーにしか撮れませんでした(アートレベルをいじったり露出補正以外にもいろいろやった)。まあ、ISO100のSS1秒前後までがHDR系でそれなりに撮れる限界と思ってだいたい間違いないでしょう。

CIMG0079_ 椎名町駅近くの公園。午前様に覗いてみたら誰もいなかったのでしばし撮影を満喫しますたw
 24mmでSS10秒なので、画角的にも動作的にもZR10では絶対に撮れない条件です。ウヒ。
 ただ、ZR100の露出計はこういったあんまり低照度ではまともに動作しないみたいです。さすがにそういうあたりはLX3とかのほうが強い。

CIMG0094_ 15日深夜、池袋周辺を徘徊してたらいつのまにか神田川まで出てしまったときの一枚。13秒開いてコレなので、「明るく」写すにはZR100でも力が及ばないという条件でした。しかし、まあ、ここらへんはもう諦めてもいいかなと現時点では考えています。
 ガマンできなくなったらまた新しいハイエンドコンパクト物色するw

 しかし、ZR100はやっぱいいですわー。
 前にも書いたとおりでパラメータ設定・モードメモリがオート~HDR等に共通化されたので、モードを切り替えて撮影しても無駄な操作が一切発生しない。オートだけじゃなくてHDR系も自分好みの設定で固定できる。
 まあモード切り替えただけで記憶が飛ぶZR10がありえないほど非常識だっただけとも言えるけどw
 モードメモリ自体はなくなったわけではなかったので、「撤廃され…」と記述した以前のエントリは後で修正しておきます。

桜 2011

 今年はこんな感じで撮ってました。一応時系列順です。

CIMG1380_ 4月6日 大塚駅から空蝉橋までの坂のところの桜です。今年はお試しって感じで数枚しか撮らなかったので、いつかきちんと撮りに行こうと思います。

CIMG1401_ 右は千川通り。まあこれは、「ああ、HDRアートだね」って程度でとくにコメントはありませんw
 この日は寒かったけど、大塚~城北中央公園~千川通りとぐるっと偵察しました。

CIMG1435_ 4月8日 中野通りの新井薬師公園です。ここはLZ10で撮ったのもUPしたことがありますが、風が生む動きがやっぱり面白いと思ってます。
 普段よりは人が少なかったけど、若いのが酒盛りしておりました。

CIMG1448_ 右のも被写体ブレがイイと思ってます。
 自分の感覚ではもっと明るめの画面がいいかなと思いますが、ZR100ならより意図どおりに撮れるでしょう。

CIMG1481_ この日は中野通りをずっと撮っていってます。提灯ライトアップが無いというめったにない条件なので燃えましたw

CIMG1483_ 右はプレミアムオートのカットですが、オートでもダイナミックレンジは思ったほど悪くないというのがZR10を使っていて感じることです。

CIMG1512_ 夜明け前の空と街灯・信号に照らされた桜がHDRアートでイイ感じに。この方向性は追求の価値があると感じましたが、寒いんだよねぇ…w

CIMG1528_ 4月9日 椎名町駅近くの公園です。ここは照明があまり明るくなく、プレミアムオートで長秒シャッター使っても上限4秒だとこんなもんです。ISO上げればよかった。ここもZR100ならもっとまともに撮れるでしょう。

CIMG1538_ 4月10日 親父と城北中央公園~氷川台まで花見散歩したときの一枚です。見てのとおりの「花曇」ですが、HDRアートはイイ感じに色つけてくれるので強力ですw

CIMG1542_ 今年は接写はこれぐらいでほとんどお休みになってしまいました。
 咲いて日が経つと花粉が散ったりして花弁が汚れてしまいますね。ぱっと見では意識しないんだけど、写真として拡大して見たりすると目についてしまう。
 あと、ピュアな美しさのものにはやっぱHDRアートは…w
 まあ、このカットは作例にはなるかなと思ったので、最後に紹介しました。

EX-ZR100購入

 ZR10に35000円/10%も払わされた分粘ったつもり。ビックでヤマダの値付けを伝えたら出てきた32000円/23%はわりといい条件だと思ったので財布を出してしまった。
 あー、ポイントって将来の支払いの前払い権に過ぎなくて、実売そのものが安いことのほうが真にお得だってのは理解しているのですよ?
 だけど、通販だと最安がまだ27000円ちょっと切るぐらいなので、4月9日時点でポイント差し引きで25000円を切るってのは、通常、市場最安水準に少し色つけた値段になる量販店としては頑張った値付けなのではないでしょーか。
 アクセサリも保険も何も要らん要らん断ったら店員が渋い顔してたけど、週末のゴールデンタイムだってのに冷やかし客さえいねえところで買ってもらってるだけありがたく思えよっていうね┐(´д`)┌

 で、ZR10とあらためて比べると、やはりちょっとずんぐりしてる。重みも増してる(重量感は店頭試用時と印象が違った)。
 背面の指の置き場に困るのは根本的には変わってないので、それに加えて重たくなったせいで、ボタンを誤爆しないように右手側でボディをつまむのがZR10よりかえって困難になっていると使い始めて気づいた。
 ホールドそのものはグリップがあったりで向上してるわけだが、ホールドに至るまでの取り回しやすさの問題なんだよ。分かってないと言わざるを得ない。
 また、ZR10と対照的に、背面ボタンがわずかにボディに引っ込んだアセンブリになってるんだけど、ただ引っ込めただけでボタン周囲の縁取りも取ってしまったので、メクラ操作がしづらくなってる。ZR10ととっかえひっかえするとよく分かるけど、十字キーまで引っ込んでる。
 そんでもって撮影/再生ボタンの誤爆しやすさ=結局電源スイッチ機能は殺さざるを得ない、ってところはあまり変わんねえ。
 縁取りはそのままで引っ込めればよかったのに。何考えてんだか。
 まあ、ZR10から乗り換えるとことさらに気になるということであって、最初からZR100のみを試用で納得して買う場合ではそれほど問題ではない…かなあ?
 UIとしてはダメデザインと言っておく。
 モードダイヤルはちょうどの硬さかなと感じます。
 シャッターボタンが真辺の個体は押し切りでプチって音を立てる、なんかシャッターボタンらしくないボタンw ここはZR10のほうが感触いいなあ…。
 グダグダ書いたけど、最後に、見た目はわりと好きですw
アクセスカウンター

    記事検索